10月3日に長野市で開催された「独立行政法人情報処理推進機構が主催の「IPA中小企業情報セキュリティ講習能力養成セミナー」に夫婦で参加しました。

数年前に(前職で)セキュリティセミナーの企画の際、IPAの資料を拝見したことがあったのですが、今回参加させていただいたセミナーで「SECURITY ACTON制度」を始めたことを知りました。また、2018年の「情報セキュリティ10大脅威」では、個人向け脅威に「ネット上の誹謗・中傷」が3位に入り、お掃除ロボット等のIoT家電にも危険が及んでいることを知り驚きました。毎年、脅威が変わり、それに対するセキュリティ対策も必要とされるので、情報収集や勉強を引き続き行っていきたいと思います。

そして、「IPAセキュリティプレゼンター」に登録しました。講座の補助教材を無償で提供してもらえるのが嬉しいです。中小企業や地域に対して情報セキュリティの啓発や普及活動に貢献できるよう頑張ります。

「SECURITY ACTION(セキュリティ対策自己宣言)」は、まだ一つ星ですが、情報セキュリティポリシー(基本方針)を作成したところで二つ星の宣言をしたいと考えています。

IPA情報セキュリティ対策支援サイトはこちら