COLUMN

お役立ち情報を
毎週お届け

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. ホームページは本当に必要でしょうか?

ホームページは本当に必要でしょうか?

ホームページは本当に必要でしょうか?
SNS(Facebook・Twitter・Instagram)をやっているから “いらない”。
最近、このように考えられている方が多いです。

結論から言うと、ホームページは必要です。

SNSは、ユーザー登録されている方のみ参照可能で、ほとんどの場合、Googoleなどの検索ツールではヒットしません。初めてのお客様にインターネット上で見つけてもらうには、
ホームページを作成するか、Googleマイビジネス、Yahoo!プレイスの登録 が必要です。

GoogleマイビジネスGoogleで事業名を検索した時に右側(最初)に表示される部分です
Yahoo!プレイスYahoo!地図で検索した時に、店舗の場所がピン表示されます

SNSは、既存のお客様に、長くファンとなっていただく為のツールとしては有効ですが、新規のお客様を掴む手段としては、ちょっと足りないツールです。たまたまSNS上で話題になって、大ヒットする可能性もありますが、宝くじに当たるような確率だと思ってください。

広告宣伝費をあまりかけられないので、ホームページ作成するのは厳しいと考える方もいらっしゃいますが、昔と違って、高額な開発費も、維持費も掛かりません。

クラウドソーシング(Webで開発者を募る)で開発を依頼した場合は、5万円程度、維持費も年間1万円未満で公開できます。仕事の出し方と確認方法はちょっと大変で、きちんと伝えないと、意図したものが作ってもらえず、中々連絡が取れないケースもあります。(当方もクラウドソーシングでお仕事受けていますが・・・)

「来てもらって、細かな仕様を一緒に考えてもらいたい」 場合は、近くのWeb制作会社に頼むのが一番ですが、Web制作会社もピンキリで、100万円近く請求される業者さんもおられます。

現在のホームページ制作では、「高ければ良いはず」「安かろう悪かろう」 は当てはまりません。
限られた予算と、本業が忙しい中で、納得できるより良いものを作るには、柔軟に対応してもらえる業者を選び、出来上がった物の確認と修正が必須です。

システム・カンタービレでは、どういったホームページを作成したいのかヒアリングさせていただき、作成と複数回の修正作業を行います。公開後はお客様ご自身で更新ができるようにマニュアルを提供いたします。クラウドソーシングよりはお高めですが、従来のWeb制作会社より安い価格で制作できます。

ホームページを持っていない、昔作ったホームページを更新していない方、
是非お問い合わせください。

ITディレクター 小林弘樹