COLUMN

お役立ち情報を
毎週お届け

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. IT機器の買い替えは慎重に!

IT機器の買い替えは慎重に!

新しい年を迎え、お財布や日用品を新しく購入した方も多いのではないでしょうか。
1年の区切りをきっかけに新調することは、縁起が良いと言われており、気分も新たにスタートすることができます。

しかし、IT機器の新調については1年毎に行うことはなく「壊れてしまった」「古くて調子が悪い」「新規ソフトウェアの導入で必要になった」ということがないと買い替えは厳しいのが実情です。

購入する際は、予算を考慮することも重要ですが、何よりも「パソコンのスペック」を慎重に検討しなければなりません。

「Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)」のサポート終了に伴い、推奨利用環境の対象外となったWebサイトやWebアプリがあるように、時代の流れと共に各ソフトウェアの動作環境も変わってくるからです。
「パソコンを新しく購入したのに動作しない」「動作が遅い」ということは起こり得ますので、ソフトウェアの動作環境を調べたうえで、慎重にパソコンを選ぶようにしてください。
中古品は安く購入できるのでお得に感じるかもしれませんが、新しいようでも、前オーナーさんの使い方でバッテリーやHDD/SSDが劣化している事もあります。また、メーカー保証が受けられない可能性もあるのでお勧めしません。

iPhone8を使い続けている私ですが、他人ごとではなくなってきています。
起業してから早5年目。
そろそろパソコンとプリンターの買い替えを迫られている状況です。

1.Windows11にアップグレードできないノートパソコン

Windows10のサポート期限が「2025年10月14日」と迫っている中、私のパソコンは「このPCは現在、Windows11システム要件を満たしていません」と表示され、Windows11にアップグレードできないのです。
プロセッサが「Core™ i7-7500U CPU」つまり第7世代だからできないのです。
これは、新しいパソコンを購入するしかありません。(泣)
今度はテンキーが付いていない、小さめのノートパソコンにして、必要に応じて外部ディスプレイに接続して作業をしようかと考えています。
「中には、まだWindows11に対応できていないソフトウェアもあるので、Windows11へのアップグレードも慎重に行ってください。」とお客様にはお伝えしていますが、これももう時間の問題です。

2.FAX付きプリンターにするべきか

紙に印刷することも少なくなってきたのですが、紙が良く詰まるようになり、何度クリーニングしても印刷物に黒いスジが入るようになってきました。
プリンターの劣化も考えられるのですが、それよりも「FAXが必要なのか」と悩んでいます。
開業当初は「FAXでのやり取りはないだろう」「FAX広告が入りゴミになるだけ」と考えていて、FAX付のプリンターを購入しなかったのです。
ところが、昨年度に入会した某団体では、FAXによる受理を行っており、メールでは受け付けてもらえなかったため、印刷した用紙を届けに行きました。

印刷用紙を早急に確実に送らなければならない業界ではない場合、FAXは本当に必要なのでしょうか。FAXじゃないとダメなんでしょうか。
そこで、近年のFAX普及率とリスクについて調べてみました。

(1)FAX普及率

総務省の「令和3年通信利用動向調査の結果」によると、FAXの世帯普及数は31.3%。
令和2年度の通信利用動向調査の結果では、FAXの世帯普及数は33.6%で、家庭用テレビゲーム機の29.8%を上回っていましたが、令和3年度では家庭用テレビゲーム機が31.7%となり、FAXを上回りました。
これは、コロナ禍の影響があるかもしれませんが、FAXの世帯普及数が少しずつ減少しているのは確実なようです。
これに伴い、FAXDM(ファックスを利用して送るダイレクトメール)も減少してくれると嬉しく思います。

(2)FAXのセキュリティ

FAXには「信頼性がある」「見てもらえる確率が高い」「ITスキルがなくても利用しやすい」と言ったメリットがありますが、「FAX で相手の電話番号を間違えて送信し個人情報が漏洩した」「受信/送信したFAXを放置した事による情報漏洩」という事故は今でもあるようです。

(3)脱FAXは難しい

脱ハンコと同じように、脱紙=脱FAXには、なかなか繋がらない可能性があります。
それは、業務のやり方を変えられないからです。
せめて、FAXを保持していない人は、紙を郵送するか届けに行くのではなく、他の手段も取り入れるやり方にしてもらえると嬉しいです。

今年は何事もポジティブに考え、新しいノートパソコンとFAX付きのプリンターが購入できるように尽力してまいりたいと思います。

皆様にとって、幸せな1年になりますように。