COLUMN

お役立ち情報を
毎週お届け

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. ホームページの稼働環境を更新しました

ホームページの稼働環境を更新しました

この連休を使って、ホームページの稼働環境を更新しました。
とはいっても、レンタルサーバーを変えたわけではなく、新しくリリースされたSSD環境へ移しただけです。SSD環境への移行は、ツールが用意されていて、無償で簡単に移行できました。

結果として、ホームページが表示されるまでの ロード時間が 5.00秒 → 3.4秒 に短縮できました。
わずか 1.6秒 の短縮ですが、ホームページの表示としては、かなり早くなったように感じます。
(2秒遅くなると離脱率が50%増加するとも言われています)

カンタービレのホームページ環境は、開業した2018年以降、見直していなかったのですが、ここ2~3年で、レンタルサーバーの環境も変わってきています。

2018年当時は、補助記憶装置が HDD のものが多かったのですが、現在は SSD がほとんどです。
シェアTOP3は ①エックスサーバー ②ロリポップ ③さくらレンタルサーバ と寡占状態は変わっていませんが、各社サーバースペックを上げてきている事と、WAF(Web Application Firewall)に対応してセキュリティの向上を図っています。

各社の比較は以下のとおりです。(スタンダードプラン、12ヶ月一括払いで比較しています)

エックスサーバーロリポップさくらレンタルサーバ
運営会社エックスサーバー(株)GMOペパボ(株)さくらインターネット(株)
初期費用無料1,650円(税込)無料
年間費用13,200円(税込)7,920円(税込)5,238円(税込)
サーバータイプリソース保証型リソース共有型リソース共有型
WebサーバーApache + nginxLiteSpeedApache + nginx
ディスク種類NVMe SSDSSDSSD
ディスク容量300GB300GB300GB
通信プロトコルHTTP/2HTTP/2HTTP/2
転送量の上限無制限無制限無制限
WAF対応対応対応
無料ドメインあり(24ヶ月以上契約)あり(12ヶ月以上契約)なし
バックアップ無料/過去14日分無料/過去7日分無料/過去8回分
メールボックス容量20GB5GB20GB
サポート体制電話・メール電話・メール・チャット電話・メール

各社、良い所もイマイチの所もあります。単純に費用だけでは決められません。
ホームページに写真や動画を載せる場合は、少なくとも SSD のレンタルサーバーに変えた方が良いと思います。

システム・カンタービレでは、ホームページの稼働環境の変更についてもサポートしています。お気軽にご相談ください。

ITディレクター 小林 弘樹