COLUMN

お役立ち情報を
毎週お届け

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 通信障害で思ったこと

通信障害で思ったこと

2日の未明から、約3日間にわたるauの通信障害、影響ありましたか?

カンタービレでは、たまたま他の通信会社を使っていましたので、直接的な影響はありませんでしたが、今回の件で、色々と考えさせられました。

私自身、スマホが無いと、日常生活でもかなり厳しいです。
連絡手段として使っていますし、バーコード決済も利用しています。
一番は連絡先をスマホの電話帳に頼っているので、PCからも見れることは分かっていますが、いざ使えなくなったらアタフタすると思います。

当たり前の事が当たり前にできなくなる。
コロナ禍で経験したはずですが、突然その時が来くると、やはり焦ってしまいます。
事業としても、個人としても、危機管理マニュアルや、事業継続計画(BCP)の必要性を再認識しました。

命を守ることを優先に、いかにして事業を継続するか。
継続できない時は、どのように回復して再開するか。

今回の通信障害に当てはめると、こんな形でしょうか?

  • 障害内容の把握
  • 影響範囲の特定
  • お客様、取引先、従業員への連絡方法の検討と実施
  • 障害発生中、復旧時に必要な対応内容の検討と実施
  • 継続的な状況把握
  • 復旧後の連絡と検討した対応内容の実施
  • お客様、取引先、従業員へのフォローアップ

もう一点、思ったことは、3日 11:00 に行われた緊急記者会見です。
KDDIの社長さんと専務さんが行われたのですが、3日時点で分かっていることを、社長さん自らが説明されていました。

上場企業のトップの皆さんが、自ら説明し、技術的な質問にも、澱むことなく答えられていました。
障害発生の謝罪会見ではありますが、率直に感心しました。

VoLTE交換機のメンテナンス作業を起因としたネットワークの輻輳なので、高速道路の渋滞と同じく、始まってしまうと簡単には止められません。直ぐに復旧することは無いこと、機器の解析も終わっていないので原因の特定が出来ていないこと、これらを伝えるための会見は、高いスキル強い心 がいると思います。

「会社のトップが、きちんと説明できる」 中々できることではないので、見習わなければいけないと思いました。

会見の様子はYouTubeにあがっていますので、一度通して見てみては如何でしょうか?
ANN NewsCH ノーカット(特に11分~の質疑応答)
https://www.youtube.com/watch?v=Eupgr0PP9KA

システム・カンタービレでは、ITに関する危機管理マニュアルの作成や、事業継続計画の立案をご支援できます。お気軽にご相談ください。

ITディレクター 小林 弘樹